スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まりんママ
 
[スポンサー広告
読んで下さい
保健所の犬達より<左> 作詞・作曲 : 南無素人  産まれて  来たのに  何故  僕らはここにいる   ただでさえ短い命  いやだ  僕らは死にたくない   昨日まで  暖かい  家に  いたけど    人間の  勝手な  都合で    僕の気持ちも  考えもせず   ああ~ 神様  たすけて~   一日 一日 刻々と  ただ 死を 待つ 僕らです    生きて いるのに 何故  こんな仕打ちを 受ける    ただ 可愛いってだけで  お願い 僕らを 飼わないで <左>昨日まで 楽しく  生きて来たけど                  人間の  勝手な  都合で                  僕の気持ちも 考えもせず                  ああ~ 神様  たすけて~                  一日 一日 刻々と  ただ 死を 待つ 僕らです                  <左>昨日まで 暖かい  家に いたけど                  人間の  勝手な  都合で                  僕の気持ちも  考えもせず                  ああ~ 神様  たすけて~                  最後に  最後に  もの言えぬ 僕らの 瞳を 見てください                  ただ 可愛いだけで   飼ってもいいんです                   最初の動機はどうであれ                  最後の   最後まで                  責任持って  飼って  くれるのなら                                              捨てられた 犬達より捨て犬の行方~と検索したところ、こんな詩を見つけました。                 
スポンサーサイト
Posted by まりんママ
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://eternalhappy.blog90.fc2.com/tb.php/11-598f3ea6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。